緊急事態宣解除後の投資方針~住宅ローン(固定)+外貨・株投資が最強な理由~

不動産/湾岸タワマン

いよいよ明日より緊急事態宣言が解除されます。

直近では米長期金利の動きにより神経質な相場が続いていますが、今後の投資についての思いを書いていきたいと思います。

相場に絶対はありません。ただ、2000年からマーケットに身を置くものとして、「やっぱそうだよね。あの時行動していれば良かった」と何度後悔したことでしょう。

相場を予想することは神にしかできないという前提の下でも、市場の歪みは実は多く存在していると思っています。「ネットバブル時の過度な成長神話」、リーマンショック前の「サブプライムローンは脅威とならない」といわれていたことなどがそれに該当します。

不確実で思い通りに行かないマーケットに対して自分なりの備えを持つことは重要です。当たるかどうかは別として、今後の投資のヒントとしていただければ幸いです。

世界的に貨幣価値は減価傾向

コロナ収束後の相場ってどのように捉えれば良いのでしょう。普通に考えれば、このコロナ禍で蓄積された貯蓄が一気に消費に回ることで、経済は回復すると考えられます。

しかし、相場はやはり単純にはいかないですよね。コロナが流行し始めた昨年3月、一時的に下落した株価は経済の冷え込みを横目に、将来の経済回復を折り込んで逆に上昇を続けました。

色々な見方があると思いますが、一つ言えることは世界的な量的緩和による膨大な貨幣供給の一部が、その供給過多を恐れ株式市場へ流れたことが理由でしょう。

マーケットでは、貨幣価値を信用していないという状況です。

米国の長期金利上昇をよそに、日本の長期金利は低位安定

貨幣価値が信用されていない状況であるからこそ、株価上昇、ビットコインの上昇などのインフレをヘッジする資産の上昇がみられているのではないでしょうか。

米国では、量的緩和の早期終了懸念により長期金利が上昇して、株式マーケットを不安定にしているのは周知の通りです。株式市場の過熱感を冷ます(=バブル崩壊を防ぐ)必要があり、そのためには量的緩和を終了させ金利を上昇させる必要が将来的にでてくるためです。

こういったマーケットのメカニズムが働いている米国をよそに、日本の10年国債の金利が現状0.12%と超低水準で推移しているのはなぜでしょうか。

出典:SBI証券

10年ほど前にギリシアやイタリア、アイルランドなどの財政危機を覚えている方は多いと思います。この時、ギリシアの10年国債利回りはなんと30%を超えていました。

財政危機の状況では国債を買ってもデフォルトリスクがあります。よって、そのリスクプレミアムとして金利が上昇するわけです。ちなみにこの時のギリシアのGDPに占める債務の比率は160%ほどです。対して日本のGDPに占める債務の割合は現状266%。。。

日本には2,000兆円近くある金融資産があるわけで、増税すれば債務を減らせるということもあるのかもしれません。これはすなわち、現状日銀が量的緩和によって大量に買っている国債の金利上昇負担に耐えられなくなったものを、全国民で負担することに他なりません。

こんな危機的ともいえる状況なのに、日本の長期金利が上昇しないのは市場の歪みであるとは言えないでしょうか。ここまで自立回復不能な状況で円を多く持つことって非常に危険だと思うのです。

住宅ローン(固定金利)と外貨/外株の保有はリーズナブル

よって、先日の資産配分についての記事にも書いたように円をドルに転換する重要性を感じます。米国、日本ともに量的緩和によってインフレが懸念されていることは同様ですが、日本はもう量的緩和をやりすぎて自立回復不能であるとすれば、ハイパーインフレ懸念まで心配されます。

インフレに備えて株を買うということは良いことです。ただ、ハイパーインフレになってしまえば、「株安」「通貨安」「債券安=金利上昇」のトリプル安がやってきます。よって、米株やオールカントリーなどの投資信託などは非常に理にかなった投資であると思います。

もう一つ見逃せないのは、住宅ローンの存在です。上記の最悪のシナリオ通りの経済状況(行き過ぎたインフレ)になるとしたら、円の価値が急落することを意味します。

これは、逆に言えば今円で借金をしたほうが得ということになります。今後円の価値が下がるとすれば今借りたほうがよいですよね。

私は住宅ローンを35年固定でフルローンに近いほど大量に抱えています。よくネット記事などで繰り上げ返済を推奨している人が多いように思いますが、こういった理由からも繰り上げ返済は一切する気がありません。

また、上記予想の前提に立てば、これから住宅ローンを組む人は固定金利の選択が正解かもしれません。

ブログランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
▽こちらから読者登録ができます
賞金稼ぎ雑賀衆の投資術 - にほんブログ村
▽こちらから読者登録ができます
賞金稼ぎ雑賀衆の投資術 - にほんブログ村
不動産/湾岸タワマン 株・投資信託
スポンサーリンク
**twitterでブログの更新をお知らせしています**
**twitterでブログの更新をお知らせしています**
saikashuをフォローする
賞金稼ぎ雑賀衆(さいかしゅう)の投資術

コメント

タイトルとURLをコピーしました